ラインのやり取りのメリハリ

スマホを操作する女性ラインやメアドを交換した後、1週間ほど毎日こちらから積極的に連絡をしてみる。1週間たったら、いきなり連絡するのをやめ、連絡が来るまでこちらからは一切連絡をしない。これでこちらから連絡せずとも相手から連絡が来たら気になってもらえているサイン。 このテクのポイントは、毎日連絡をしてくれていたのにいきなり来なくなってしまったという寂しさを煽ることです。

ラインやアドレスを交換した時点で、普通の友達程度の会話をうっとうしく思われることはまずないと思います。毎日楽しく連絡が取れていればいるほど、相手の日常にさり気なく入り込めます。相手はこちらがいつでも連絡してくれるだろうという気になっています。

受け身の状態になっているので、向こうから会話を続けようと自発的に連絡をしてきてくれた時はこちらも嬉しいですし、向こうも話したいと思って連絡をしてくれていることがよく分かります。お互いが親しくなってからこのテクを使うのは普通の会話に支障が出るので難しいですが、特に会ったばかりの相手や主なコミュニケーションツールがメッセージの人に効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)