好きな人とLINEする時のテクニック

スマホでチャットするイメージLINEの返事をするときは、返信を早くしたり、遅くしたり、相手にいつ返信がくるか読まれないようにします。そうすることで、いつ返信が来るかなと考えるようになり、自分のことを考えてくれる時間が増えます。LINEの内容も、相手に気があるように見せたり、全く気がないように見せたりなど強弱をつけて、自分のことが好きなのか?どうなのか?と考える時間を増やさせます。

また、その人の前で、不思議系のキャラを作って、この人は何を考えてるのかと思わせることで、自分のことを考えてくれる時間が増えます。 また、相手に重すぎない相談をします。普通の話だと特別感がなく、また重すぎる話だと向こうもひいてしまうので、ちょっとした相談事をします。そうすると、相手は自分に頼っていると思ってくれます。また、相談が終わったあとは、「さすがだね。私一人だと解決できなかった、ありがとう。」「やっぱり○○に相談してよかった」と言うなど、相手を褒めるとよりよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)